tsueks

破壊活動家

おやすみ

終わらない責任や欲望を
その全てをこのひび割れた頼れない両手に任せる
辛い感情で立ち直れなくなりそうだ
けれども
治らない頭痛と暮らせるように
歩けない足が歩くように
生きようとする感情は落ちるように上昇していく

生きるための人生は物語をつくれる
誰が見ていなくても神はいないから
お話をつくり続ければいい
警察沙汰になってもお話の中だ
それはそれでおもしろいじゃないか
自分の世界に妥協しない
自分の世界の弁証法を覆していく

お話の中でとれる責任なんて無い
言葉が生まれない世界は無い
温かい歌をうたおう
殺したい歌をうたおう
死にたい歌をうたおう
おやすみ もう目覚めたくない