消えちゃう類いの不気味で異常な歴史

無法地帯のバスは子供らを乗せて
不気味で異常な進路を歴史に描いていく
負けまいとフェイント、負けまいと怒号、負けまいと暴力
勝った負けたの大混戦
あの青い子、全身傷だらけで、気付いたらゴミ箱の中に居た

魔法のチャイムは掻き消された
誰も聴こえなかったから、スイッチはONのまま
先生は言った
はい座って、ほら、出席取りまぁす……
先生は確か、こうも言った
そのうち死人が出てもおかしくないな

そのうち死人が出る、って
そのうち死人が出るらしいよ
そのうち死人が出る、って
誰もかもが笑い飛ばした
なのにあの青い子、喋れなかった
そのうち死人が出るらしいよ

出席取りまぁす……


消えちゃう類いの歴史
どうでもいいものと、どうでもよくないもの
不気味で異常な後者たち 世界には小さすぎて葬られた後者たち