2016年も所詮

吐瀉物みたいなラブソングが溢れていやがる。