反吐

遠くから近くから射殺したい

異物

‪ひきこもり人生42ヶ月目、スタート。

 

死にたい理由が積み重なって混ざり合う。それは絶えず自分という容れ物を席巻している。

 

希望に満ちた同年代を尻目に、自分はただただ零落の途を転がっていくことしかできない。