反吐

遠くから近くから射殺したい

いままでぼんやりしたまま抱え込んでいたBISHに対する違和感が、はっきりとしたかたちになった。

それをいつか表明したい。

でも、自分以外にそう考える人はいないのだろうか。もしそうであれば自分は潰されてしまうだろう。