最底辺

自分でえらんだわけではないのにぼくをやらなきゃいけないなんて。こいつはだれなんだ?だれだよ。いやだよ。なんであいつじゃないんだ。だれもぼくなんかやりたくねえよ! それをえらべないなんて! ねえ、しんでいいよね? ぼくがぼくをやる義務なんてないよね。うわ!! しぬこと(自殺)もくるしすぎてできないなんて!じゃあ、らくにしなせてくれるはずだよね? え?できないの!???うわああああああああああ、
見たか世界。これが最底辺の有り様だ。寝ぼけてんじゃねえぞ。ねぼけてんならさっさと滅びろよゴミが死ね。死ね。滅ぼしてやるよ滅ぼしてやるよ滅ぼしてやるよ

破滅教を興すのさ。!!!
「この世界を破滅させませんか」って街中でちらしをくばるの。滅亡でもいいか。滅亡教。
そんでまあ無視されるだろうけども。こっちから仕掛けた場合キチガイだって晒されて、補導?されんの。いやになっちゃうねもうね。いやだよ。もう、

ずっとおもっているのはね、われわれは被害者なんだよってこと。被害者のわれわれが被害者であるがゆえに死ぬかどうかは別として自爆テロ。そんで加害者になる。。。。。
頭ごなしに糾弾できないなあ。糾弾する連中は「こうなったのは自己責任だ」っていう。いやちげーから。そりゃもちろん完全に擁護できないし、擁護要素ゼロの場合もあるけどさ。。想像力がたりてねえ。たとえば「殺人すんならこっそり自殺しろ」っていうやついるけどさ、ねえ、自殺とか簡単にできるわけねえだろくそがよ、できたららくだわ。できないから生き地獄、楽に死ねない、生き地獄、死ねない、生き地獄、、、そのさきに事件があるんだよ。
ぼくは犯罪者すれすれなんだよ。なるかもしれないわ。わかんねえ。ならないようにしたいよ本当に。ゲロ吐きそう。太陽にゲロ塗りてえ。もう輝かなくていいから。そもそも「輝き」ってなんだよ。太陽発祥じゃねえか。ただ光っているだけじゃねえか。地球凍っちまえや。いらねえから。なくていいから。終わっちまえよ。終わってくんないかなあ。〜〜〜〜〜〜〜